三重ってこんなとこ を紹介するメディアβ

みえとこ

田舎グルメ

漁師町ならでは!「ぶりしゃぶ会」が最高すぎた件

投稿日:

こんにちは、鈴木教平です。

「ご飯がうまい田舎暮らしの良さ」を体感していただくために、先日、地元・三重県尾鷲で獲れたブリを使って、ぶりしゃぶを食らいつくすイベントを開催しました。

超新鮮なぶりしゃぶブリの刺身をひたすら食べるという贅沢すぎるイベントなんですが、会費はなんと1人たったの3,000円!!

超新鮮な魚が激安の浜値で買える、田舎の漁師町だから開催できるイベントなんです。今後も定期的に開催していきたいと思うので、ぜひ「ぶりしゃぶ会」の様子をご覧ください。

ブリを都会人の一年分食らいつくした!「ぶりしゃぶ会」

当日は、誇張抜きで東京住まいの人が食べるブリの量一年分くらいを食べまくりました。

地元で水揚げした新鮮な天然ブリは全然臭みもなく、ほどよい脂乗りで最高でした。

しゃぶしゃぶ用ブリのお造り4皿

実際のしゃぶしゃぶ用ブリのお造りはこんな感じです▼

計10人ほどの参加者で、このお造りを4皿も用意しました。
いくらなんでも多すぎて食べきれませんでしたが。笑

ぶりしゃぶ会の開催地である漁師町・三重県尾鷲市でイベント前日に水揚げされたブリ。それを寝かせて、ちょうど美味しいタイミングでプロの魚屋に捌いてもらいました。

その証拠に…ほら、刺身にキッチリ角が立ってるでしょ?これ、魚が新鮮な証拠なんですよ▼

色ツヤも良くて、本当に新鮮なブリなんだなぁということが分かって頂けると思います。
味はもちろん格別!!

刺身でそのまま頂くお造り3皿

また、ぶりしゃぶ用だけじゃなく、刺身でそのまま頂くお造りも3皿ほど用意しました。

ブリ尽くしこの上ありません…!

で、あとはだしを取った鍋にブリをくぐらせて、野菜と一緒にアツアツを頂くわけです。

用意した伊賀の地酒と、ぶりしゃぶや刺身の相性が最高すぎて本当に危険でした…笑

他にも、その場でブリカマを照り焼きにして食べたり、ライスも食べたり、お腹パンパンで大満足です。

1人3000円はちょっと安すぎました

超大量の新鮮なブリの刺身と、三重県産コシヒカリ、お酒、鍋の野菜や調味料もろもろ。全部込みで3,000円という値段設定でしたが、さすがに安すぎました…笑
(本当はこの値段で猪肉の焼肉なんかも用意してたんですが、ブリすら大量に余ったので出さずじまいでした)

でも実は、会費3,000円でもイベント収支は黒字なんです。(まぁほぼ割り勘なので笑)

「3,000円でこんなに食べられるの?!」「超行きたかった」という声が知人各位から届きまくったので、急な告知でなかったら参加者多すぎてパンクしたかも知れません。

もちろん、激安でイベントができるに越したことはないですし、僕も主催側として赤字さえ出なければOKってスタンスなので、次にぶりしゃぶ会を開催する時も破格のお値段で実施できれば嬉しいです。
何と言っても、新鮮な尾鷲のブリの美味さを知ってほしいですからね。東京じゃ食べられないレベルだよ。

ぶりしゃぶを安く提供できた理由

本当は高級魚のはずのブリをこれでもかと出しまくって、会費3,000円でも黒字収支にできたのは、ひとえに超激安でブリを仕入れたからです。

知り合いの尾鷲の漁師さんから直接ブリを浜値で買い付けたら、予想以上の安さでビックリ!楽天市場でブリ一尾の価格相場を調べてみたら1/3以下の安さでした。大漁シーズンで運が良かったのもありますが、それにしても激安で入手できてよかったー。

漁師から直買いができれば、間に流通が一切ないので、当然安いし鮮度の高い状態で入手できるわけです。
これができるのは、やはり田舎の漁師町ならでは。もう築地の魚なんてありがたがって食べられないですよ。笑
特に尾鷲は日本有数のブリの名産地なので、安く美味しくブリを頂くことができちゃいますからね。

次回ぶりしゃぶ会のご案内(人数限定)

次のぶりしゃぶ会は、三重県鈴鹿市(or四日市市)でGW付近に開催する予定です。
現在詳細は調整中ですが、決まり次第告知します(この記事にも詳細を更新します)。
すでに先約メンバーがいる関係で、定員まで先着順での参加受付になると思いますがご了承のほど…

参加してみたいあなたは、私すずきまでご連絡ください。折り返しご案内いたします。
【参加希望のご連絡はこちら】

「興味はあるけど参加できなさそう」というあなたには、次回以降にもいくつかの都市でぶりしゃぶ会開催のお声かけを頂いています。
なので、またの告知をお楽しみにしていただければと思います。東京、名古屋ではやる方向で動いています。

大都会では決して食べられない新鮮さと美味さを誇るぶりしゃぶを、激安でお腹いっぱいになるまで食べつくす。
夢のような一夜(?)を楽しめるぶりしゃぶ会、あなたもぜひ参加してみてください。
田舎暮らしのオイシイ所を知ることもできますよー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみえとこをフォローしよう!

この記事を書いた人

鈴木教平(すずききょうへい)
東京都出身の三重県尾鷲市地域おこし協力隊(移住担当)。元Web広告屋です。 まちづくりが大好きな平成生まれ。趣味は仕事(笑)、あとカラオケ、ビール等々。

-田舎グルメ

Copyright© みえとこ , 2018 AllRights Reserved.